×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


このサイトの説明



 ようこそ、『ルーラーの館』へ。僕はこのサイトの管理人を務めております、『ルーラー』と申します。

 まずはこのサイトの小説を読んでみてください。そして少しでも興味を持って頂けたら、このサイトの『感想掲示板を兼ねたBBS』や『先行して始めたブログ』のコメント欄でコメントしてみてやってください。もちろん先に掲示板やブログに行って頂いても構いません。

 さて、ここは別名『みんなで作る小説サイト』。このサイトにある僕の作品と世界観を共有する二次創作小説や、オリジナルキャラクターの二次創作イラストを投稿して頂き、それをアップするサイトなのです。また、オリジナルも同然の読者参加型企画、『彩桜学園物語』というものもあります。

 おっと、小説も絵も書けないよ〜、という方、それでも問題ありません。そんな方のために『オリジナルキャラクター』・『オリジナルモンスター』・『オリジナルアイテム』・『オリジナルサブタイトル』・『見たいシーン』・『オリジナルの呪文』・『オリジナルの技』の投稿、というものもしております。投稿して頂いたそれらを僕がまとめ、小説に反映させますので、こちらも『感想掲示板を兼ねたBBS』からお気軽に投稿してみてください。

 では早速このサイトの説明に入りたいと思います。



『このサイトの説明』…………ここのことです。……そんな白い目で見ないでくださいよ。ちょっとしたお茶目です。

『R.N.Cについて』…………『R.N.C』という集まりに対する説明が書いてあります。なお、小説や二次創作イラスト及び各種『投稿』をしていただいた際には、投稿していただいた方の拒否がなければ半強制的にメンバーに加えることにしています(笑)。

『小説置き場』………………このサイトのメインコンテンツ、その名のとおり僕の書いた小説が置いてあるところです。以下はそのコンテンツとなります。

・『ザ・スペリオル』……『スペリオルシリーズ』のプロローグとでも呼ぶべき物語です。主人公である魔道戦士ファルカスと僧侶のヒロイン・サーラが活躍する本格(?)ファンタジー小説となっております。

・『スペリオル』…………『スペリオルシリーズ』の第2章、あるいは第2部とでも呼ぶべき物語です。位置づけ的にはシリーズの『本編』であり、当然、一番長い物語(になる予定)です。

・『マテリアルゴースト〜いつまでもあなたのそばに〜』………富士見書房から出ている『マテリアルゴースト』という作品の二次創作作品です。略して『マテそば』。『スペリオルシリーズ』の一部でもあり、当然ながら『ザ・スペリオル』などとの繋がりもあります。

・『黄昏色の詠使い〜闇色の間奏曲(インテルメッツォ)〜』……『マテリアルゴースト』と同じく富士見書房から出ている、『黄昏色の詠使い』という作品の二次創作作品です。これも『スペリオルシリーズ』の一部となっており、『ザ・スペリオル』などにも繋がっているのですが、他の作品と違って、少々変わったリンクの仕方をしています。

・『ドラゴンクエストV〜それは、また別の伝説〜』……………超有名なゲームソフト『ドラゴンクエストV』の二次創作作品です。これもやはり『スペリオルシリーズ』の一部となっており、基本的な展開はゲームの通りですが、ところどころに僕の書いている他作品との繋がりを作ってあります。

・『ブログ作品』…………このホームページを開設する前からやっているブログから、作品と呼べるレベルのものを抜き出して置いてあるところです。『スペリオルシリーズ』の一部であるものがほとんどですが、ブログ掲載当時にノリと勢いのみで書いたものもあり、ホームページにある作品の設定と矛盾する箇所が多々あったりします(苦笑)。

・『投稿作品』……………他のサイト様に投稿した作品群を埋もれないようにまとめたところです。転載ではなくリンクを張っただけなので、作品名をクリックすると他のサイトに別窓で飛びます。ここにある作品は、ほとんどが『スペリオルシリーズ』とは関わりのないものなのですが、中にはこの上ないほど重要な繋がりを持っている作品も存在していたりします。特に『ルアルド』というキャラクターには要注意!(笑)

・『二次創作小説』……『スペリオルシリーズ』とはなんの繋がりもない作品が置いてあります。『まほらば』・『マテリアルゴースト』・『黄昏色の詠使い』などがあります。

・『応募用小説』…………完結と同時に小説賞に応募しようと思いながら書いている作品です。なので、ある日突然消えていることがあるかも? まあ、基本、削除する一ヶ月ほど前にはブログなどで予告すると思いますが。

 『二次創作小説』と『応募用小説』以外は、基本、物語に繋がりがありますので(厳密に言えば『応募用小説』にも繋がりはありますが)、全シリーズを読むと楽しさ倍増、という作りに――なっているといいなぁ……。とりあえず、そういう構成を目指してはおりますです、はい。

『二次創作小説の投稿スペース』…………『スペリオルシリーズ』と世界観を共有する小説や『彩桜学園物語』の投稿を受けつけているところです。
『スペリオルシリーズ』の設定に関しては、『特殊な単語・呪文の解説』を読んで頂ければご理解頂けるかと思いますので、投稿しようという方はまずそちらに目を通してみてください。

 また、『まほらば』と『黄昏色の詠使い』の二次創作小説の投稿も受けつけています。ただ、『マテリアルゴースト』の小説の投稿はご遠慮ください。それは『リンク』から飛べる『ハイツ『リドル』2号館』というサイトで受けつけていますので。ただし、『マテそば』の投稿は大歓迎です。

 なお、投稿して頂いた小説が『マテリアルゴースト』であるか『マテそば』であるかは、管理人である僕が判断します。まあ、基本的には『マテそば』であると判断するでしょうけどね。

 それと、あまり長い小説はファイル変換作業が大変なので、投稿の際はほどほどの長さのものをお願いします。

 ちなみにまとめますと、現在投稿を受けつけているのは、『ザ・スペリオル』、『スペリオル』『マテリアルゴースト〜いつまでもあなたのそばに〜』、『ドラゴンクエストV〜それは、また別の伝説〜』、『まほらば』、『黄昏色の詠使い』の6つとなっております。

『特殊な単語・呪文・技の解説』……『小説置き場』にて公開されている『スペリオルシリーズ』に出てくる特殊な単語や呪文、技の解説をしているところです。
 単なる解説文ではなく、ちょっとした物語の裏設定が書いてあったり、『スペリオルシリーズ』の二次創作をする方には、その際の資料にもなります。ともあれ、機械的な説明ではないので、面白く読んで頂けると思います。

 ……面白い読み物になっているといいなぁ……。

『作品の感想』…………僕の独断と偏見による、公共出版物に対する感想です。多大なネタバレが含まれておりますので読む際には注意が必要かもしれません。
 ちなみに現在書いているのは『スパイラル〜推理の絆〜』・『スパイラル・アライヴ』・『ヴァンパイア十字界』の3つとなっています。

『R.N.Cメンバーの作品』……『ルーラーの館』のもうひとつのメインとなるコンテンツです。『二次創作小説の投稿スペース』や『感想掲示板を兼ねたBBS』で投稿して頂いた作品を掲載してある場所です。以下はそのコンテンツとなります。

・『二次創作小説』…………投稿して頂いた『ザ・スペリオル』、『スペリオル』、『マテリアルゴースト〜いつまでもあなたのそばに〜』、『ドラゴンクエストV〜それは、また別の伝説〜』、『まほらば』、『黄昏色の詠使い』の二次創作小説が掲載してあります。

・『二次創作イラスト』……『感想掲示板を兼ねたBBS』で投稿していただいた各作品の二次創作イラストを掲載してあるところです。

・『彩桜学園物語』…………読者参加型企画小説『彩桜学園物語』の小説とイラストを載せてあるところです。詳しい説明は『彩桜学園物語』内の『学園説明』を参照してください。なお、厳密に言うとこの『彩桜学園物語』、『スペリオルシリーズ』の一部だったりするんですよね(笑)。

そうそう、小説・イラスト共に、18禁やBLものの投稿はご遠慮ください。もしそういった投稿があった場合は、発見すると同時に即刻削除させて頂きます。

『キャラクター人気投票』………ここのサイトの小説の気に入ったキャラクターに投票できるところです。投票は一日に一度で、コメントをつけることができます。

『感想掲示板を兼ねたBBS』…………ここもある意味、メインコンテンツです。おや、メインが3つになってしまいましたね(笑)。
 それはそれとして、僕の書いた小説の感想を書いて頂きたい場所です。やはり小説の感想が僕の唯一の執筆エネルギーになりますので。それと、『R.N.Cメンバーの作品』に対する感想を書き込むのもここです。しかしそれらはブログのコメント欄にてほぼ果たされており、ここは別の目的で使用されることのほうが多いです。

 まず、ここでは雑談をして頂いても構いません。まあ、僕の作品の話題が出ていたら嬉しいですけど。要するにコミュニケーションの場です。臆せずに書き込んでやってください。

 またここでは、画像をアップロードすることもできます。容量は300キロバイト。『二次創作イラスト』の投稿はここからお願いします。

 そしてここでは、『オリジナルキャラクター』・『オリジナルモンスター』・『オリジナルアイテム』・『オリジナルサブタイトル』・『オリジナルの呪文』・『オリジナルの技』の投稿、『見たいシーン』のリクエストができます。というより、してやってください。でないと『みんなで作る小説サイト』としての存在意義が失われかねないのですよ。

 ただ、僕にもできることとできないことはあります。
 なので、投稿の際の注意点をいくつか挙げておきますね。

 『オリジナルキャラクターの投稿』……必要最低限の事項である、名前と性別が書かれていればそれでいいです。詳細な設定はあってもなくても構いません。

 ただ、機械を使うキャラはあまり投稿しないほうがいいと思います。というのも、僕の書く作品は大抵ファンタジーであり、また、僕の描くファンタジー世界には、いまのところ機械が存在していないからです。
 まあ、機械が登場する作品の二次を書くようになったら、また話は変わりますが。

 『オリジナルモンスターの投稿』……文字での投稿、イラストでの投稿、どちらも受けつけております。基本的に『ザコ』という位置づけで投稿してください。なお、投稿を受けつけているのは『種族名』であり、そのモンスターの個人名や生い立ちなどではありません。その辺り、注意してください。

 『オリジナルアイテムの投稿』……『魔道武器(スペリオル)』や『魔法の防具(マジック・ガーダー)』、またはそれらに当てはまらない『アイテム』の募集です。投稿の際は、詳細な設定を添えてお願いします。

 『オリジナルサブタイトルの投稿』……これには二つ注意点があります。まず固有名詞の含まれるサブタイトルはよしてください。想像の幅が狭まりますので。
 もうひとつ。英語のサブタイトルはよしてください。カタカナで『ボーイ・ミーツ・ガール』とかもダメです。

 『見たいシーンのリクエスト』……これにも注意点は二つあります。まず日常のシーンはできるだけ避けてください。理由は僕が書くのが苦手だからです。
 もうひとつは恋愛シーンはよしてくださいというもの。これは『できるだけ』なんてものじゃありません。絶対に避けてください。書けませんので。

 『オリジナルの呪文』……これの注意点はこれまた二つ。ひとつ目は『特殊な単語・呪文の解説』でやっている『呪文の解説』の形式で投稿して欲しいというもの。二つ目は分類(精霊魔術(水)など)を明記して欲しい、というものです。

 また、『神界術』・『魔界術』の場合は『どの存在の力を借りた呪文なのか』も書いておいてください。面倒に思われるかもしれませんが、分類は設定の中でも重要な部分なので、呪文の投稿はそれを決めてからお願いします。
 それと、分類が『召喚術』のものについてですが、召喚できるのは『生物(魔族を含む)のみ』です。

 『オリジナルの技』……これには特に注意点はありません。技の名称も『漢字表記(漢字の読み)+カナ』、『カナのみ』、『漢字表記(漢字の読み)のみ』のどれでもかまいません。

 そうそう、投稿の際は、掲示板やブログのコメント欄の、既に投稿されているものを参考にしてくだされば、おそらく間違いないでしょう。
 なお、投稿はいつでも募集しております。
 それにしても、説明がここだけ長くなりましたね。やはりここが一番メインのコンテンツなのでしょうか(笑)。

『先行して始めたブログ』………このホームページを開設する前からやっているブログです。短い小説や『座談会』を置いたりもしています。ブログの小説は『カテゴリ』の『創作』系から。

『ルーラー亭』……………チャットルームです。主にブログなどで決めたチャット会を開催するときに使用します。
チャット会以外で使用する際は、『感想掲示板を兼ねたBBS』などでちゃんと予定を決めて使用してくださるようお願いします。

『更新履歴』………………このサイトの更新の履歴です。まあ、読んでもそれほど面白いものではないでしょうが、一応目を通してやってください。

『リンク』……………………他サイト様へ飛べるところです。



 とまあ、説明はこんなところでしょうか。
 どうです? 『みんなで作る小説サイト』。ホームページ小説でなければなかなかできないことでしょう。ぜひ参加してみてください。投稿は可能な限り小説に反映させますので。
 それでは、このサイトであなたが楽しんでくれることを祈りつつ。



TOPに戻る