×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


スパイラル〜推理の絆〜 第二巻



○第六話 ウォード錠の密室(後編)

 この回でなにに驚いたかって、そりゃ真犯人が女性であったことですよ。

 ……ええと、なにを今更と思われるかもしれませんが、実は僕、『レイ子』さんはてっきり男性だと思っていました。……ええ、名前に『子』がついているというのに……。こんな勘違いしてたの、きっと世界で僕だけでしょうね……。ああ、恥ずかしい。

 この回の内容はまっとうな謎解きでした。それだけにいまひとつ面白みがないなぁ、とも思ってみたり。まあ、面白くなるのは次回からですからね、『スパイラル』は。いや、歩による快刀乱麻の解決がつまらなかったわけではないのですけど。
 でもやっぱり、物足りないですよ。今後のストーリー展開を知っている身としては。

 まあ、そんなわけで(どんなわけで?)次回、ブレード・チルドレンのリーダー的存在であるアイズ・ラザフォードが満を持して(?)の登場です。……あ、別に僕はアイズのファンではありませんよ(笑)。



作品の感想に戻る